KURAGErium.

くらげのようにふわふわと。 ラノベ沼いと深し。

令和元年

おめでとうございます!!ヾ(*´∀`*)ノ 今日から新しい年号か~……迎えてみると、あっという間でしたねw 妙な年越し感というか年末感の中、結局どう迎えればいいのかよくわからず、そわそわしているうちに1日になっていました……年越しそばならぬ年号越しそばを食べるのが流行っていたそうなので、私も食べればよかったかなと(苦笑)記憶は食欲に直結しているそうですからね。一生忘れられない蕎麦になったと思いますね。(そっちか)

***

はてさて、前回記事は牡丹園に行った話(と余談)で終わってしまったので、今回はちゃんと(?)推しの話をしようと思います!!!お暇でしたら是非にお付き合いくださいませ。追記からドゾー!!

 

続きを読む

牡丹苑と

今日はとうとう平成最後の日ですね。なんというか、感慨深いです。年号は次の令和で3つめになるわたくしですが、昭和生まれとは言えど昭和の記憶はほぼなく……(苦笑)年号が変わるという大きな節目は、「自分の中」では初めてです。なんか少しそわそわしますね。何か変わるのかと言われると、これといって変わるものもなく、明日も明後日もぼんやり生きていくだけなんですけど……ww 本当にぼんやりと無気力に生きているだけで、偶には「何とかするべきなのでは?」と思うこともあるんですけど、思うだけで結局は無気力なのでそこで終わってしまうというね!!だめだこれ!!来世の私に期待しよう!!!💪(^q^💪)ウェーイ

 

さて、暫くご無沙汰していたわけですけど。前の記事でもチョロリと言っていた、地味~に復帰したお花巡りの話を!!!します!!!!今更!!!!(←ほんとこれ) 

 

今回は、『上野東照宮ぼたん苑』さんに行ってきました(*^-^*)この記事を書くためにwikiで調べて初めて知ったのですが、「寒牡丹」と「冬牡丹」は別なんですね!! 牡丹が薔薇と同じように二季咲きなのは(※春牡丹と冬牡丹があることは)知っていたのですが……これは驚きだ。またひとつ賢くなってしまった……(真顔) 牡丹には「寒牡丹(初春と初秋に咲く)」「春牡丹(4~5月頃に咲く)」「冬牡丹(1~2月頃に咲く)」の3種類があるとのこと。今回見てきたのは「冬牡丹」or「寒牡丹」ということですね。成る程。更に余談なウィキ情報ですけど、 別名に「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」等々……色々あるそう。百花の王ってなんかすごい。でもなんかわかる。(漠然) 牡丹は大輪で美しい花ですもんね、『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』という美人の代名詞もありますし!ちなみに、根の樹皮部分は「牡丹皮」として、漢方薬の原料になるらしく、消炎・止血・鎮痛などの薬効があるそう……うん、なんというか、(現ジャンル的な意味で)すごくおいしい情報だな!!!創作ネタになるし!!! >>>創作ネタ<<<

……余談が過ぎましたが。実は、冬に牡丹を見に行くのはこれで2回目なんですけど、春・秋は何故か見に行くタイミングを逃し続けているんですよね~そちらもいつか行ってみたいなぁ……。

 

で、肝心の場所はどこなんじゃい!という話ですが。ここ↓

f:id:kuragerium:20190430145740p:plain

うーーーーーん、なるほどわかりにくい!!! 

ここ!(リトライ)↓

f:id:kuragerium:20190430145913p:plain

上野駅から歩いて数分。めっちゃ近いですね。行きやすいって大事。(笑)

 

中に入りますと、早速大輪の牡丹がお出迎えしてくださいます。凄く綺麗なのです。

f:id:kuragerium:20190430150250j:plain

折角なので、撮ってきた牡丹のお写真を幾つか!!シュンッ(^o^三^o^)シュンッ

霜よけの傘がとても雅やかで好きです!大切に育てられているんだなぁ……(^-^*)

f:id:kuragerium:20190430150518j:plain

f:id:kuragerium:20190430150805j:plain

f:id:kuragerium:20190430150928j:plain

f:id:kuragerium:20190430151113j:plain

そしてこの↑黄色(クリーム色?)の牡丹。苑内にも看板があったのですが、凄く良い香りがするんですよね~!!「黄色い牡丹は良い香りがします」と看板に書いてあって、実際にクンクンしたらびっくりでした!!(したのか)(いやまあするよね書いてあったらするよね)

 

牡丹の他にも南天や蝋梅・紅梅が。こちらも綺麗。やはり、特に梅は寒空に映えますね~(しみじみ) 中でも蝋梅は、そこいらで見かけるというような機会があまりないので、しげしげと見てきてしまいました!

f:id:kuragerium:20190430152338j:plain

f:id:kuragerium:20190430152424j:plain

f:id:kuragerium:20190430152809j:plain

 

そんなこんなで、冬の花をたっぷり満喫しました!お花巡り楽しい!!!٩(ˊᗜˋ*)و  

またこれからお花の時期なので、折を見て色々見に行きたいな~!藤も良いし、菖蒲、躑躅もいいですね。花は見に行くタイミングが最重要なので、なかなかタイミングが合わせられなくてそのまま終わってしまうことも多いのですけど……(スン……)

 

最後におまけ。牡丹苑を出ましたらば。

f:id:kuragerium:20190430153306j:plain

み、蜜柑だーーーー!!! 美味しそう!!

たわわに実っていて美味しそうでした……!さすがに美味しく頂くわけにはいかないので、眺めて終わりましたが(笑) 時期的に蜜柑かなぁと思うけど、蜜柑よりはちょっと大きめサイズだったんだよね~なんの柑橘だろう??冬空に梅が映えるという話をした後になんですけど、冬空に蜜柑も映えますね!!!!www(花より団子)

 

※追記 ↓↓ で、ちょっと暗い話。ご注意ください。

続きを読む

明け……てました。。。

あけましておめでとうございます。 既に年が明けてひと月が経とうとしておりますが(笑)

旧年中は大変お世話になりました。本年もゆっくりまったり絵を描いたり文を書いたり本を読んだりして生きていきたいです……何卒何卒、宜しくお願い申し上げます(深々)

 

やっとこさ秋冬の繁忙期という名の精神壊死期()を乗り越えまして、ぼちぼち趣味にも手を出し始めることが出来るようになった今日この頃です٩( ˘ω˘ )و ……とか言ってるけど、新しいジャンルという名の沼地に落っこちて大騒ぎしたりしていましたけどね?!!!wwwお花巡りの方も地味に復帰しました。。。そちらは、また記事を改めてつらつら語ろうかと思います(笑)

 

続きを読む

鉄は熱いうちに打てとか言うし

熱いうちに早速打ちました(笑)

f:id:kuragerium:20180920002032p:plain

最近、『薬屋のひとりごと』という小説にどっぷりハマっております。ツイッタでも抑えきれずにちょろちょろ零しておりますので、何となく「デショウネェ!!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんがw きっかけは、行きつけの本屋が偶々コミカライズを推していた(のを、ふと気になって手に取った)から……という、ありきたりもイイとこなきっかけなのですが。気付けば買ってきたコミカライズを見て沼地に頭から突っ込み、原作(なろう*1版)を貫徹しながらも2日で読み切り、その次の日には文庫版(既刊分全て)を本屋に買いに走っていました。我ながら恐ろしいスピード感……このスピード感をもっと人生の有意義な場面でも使えればいいのに(真顔) ↑上絵はハマったきっかけのBG版コミカライズから。猫猫可愛いよね……園遊会の衣装可愛かったです(^///^)エヘエヘ 時間があったらフルカラーにしたいですね!

 

折角なのでちょろっとあらすじをご紹介させて頂いておきますと、『とある大国の花街で薬師を営んでいた少女・猫猫(マオマオ)は、人攫いによって後宮に下女として売られてしまう。あるとき、猫猫は、皇帝の御子たちが衰弱していることを偶然に知り、持ち前の好奇心と知識欲をもって事件を解決に導く。それをきっかけに、麗しの宦官・壬氏(ジンシ)に能力を見出された猫猫は、様々な事件の解決を手伝わされることになるーー。』といった感じのストーリー。(※各所公式サイトやらwikiやらを参考にちょろっと改変なんかを挟みつつ書きました……多謝!!) 日常のふとした謎解きも去ることながら、国家を揺るがすレベルの大きな陰謀に立ち向かったり、猫猫と壬氏さまの関係の微妙な変化にドキドキしたりします!!主に一番後者な!!!!(CP厨のさだめゆえ。御免。)もしご興味をお持ちになりましたら是非に……とオススメしておきます♡(^人^)

先日発売されたコミカライズ(GX版)の方の新刊も、発売日にいそいそ買いに走りました。もうね………………文庫版を既に読んでいるのにも関わらずね………………しんぼうたまらんというね……………………(ゆるゆるの頬の筋肉) 最高でしたよね。正直、CP厨のわたくしめとしてはもうなにもいうことがありません(※ここまで早口) 

 

あまり言ってしまうとネタバレになるので今回は伏せておこうと思うのですが、BG版でもいつか拝めると思うので楽しみで楽しみで(中略)同じシーンを3回楽しめるって凄いな!!!と思いつつ、楽しみに待っております次第です(笑) いつか合わせて語りたいですね……ていうか今度絶対機会を見つけて語るね……() 

 

……で。それに関して、最近は少し色々と身の振り方を考えたりしているので、ちょろっと追記にて。宜しければお付き合いくださいませ(深々)

*1:WEB小説投稿サイト『小説家になろう』のこと

続きを読む

紫陽花の話。

先月の話を今更するのですが、『権現堂公園』へあじさいを見に行ってまいりました!!……実は、お花を見に行くのが結構好きでして。趣味と言えるほどではないのですが、度々あちこちにフラッと花を見に行ってます。権現堂公園といえばやっぱり桜!かなーと思うところではありますが、なんとあじさいもいっぱい咲いてます!とのことで、喜び勇んで遊びに行ってきました。お花いいですよね~ストレス解消にはもってこいです( ˘ω˘ )

 

さて。「権現堂公園てどこなのよ?」という話ですが、こ↑こ↓(笑)

f:id:kuragerium:20180722011312p:plain

埼玉です。ええ、埼玉です。(大事なことなので2回言います) saitamaの主要駅・大宮からは一時間かからないかなぁ~というくらいの距離でしょうか。最寄り駅は「幸手(さって)」です。ちなみに幸手駅から権現堂公園までは少し距離があるので、バスを使うのが無難かと。もちろん、歩いて行くことも可能。

f:id:kuragerium:20180722011532j:plain

そして入口。私が行った当日は梅雨のちょうど中休みで、天気も良く、同じようにあじさいをお目当てにいらしてる方がたくさんいました!あじさいだから雨でも(雰囲気が出て)良かったかもなんですけどねw

f:id:kuragerium:20180722011838j:plain

白いあじさい。

f:id:kuragerium:20180722012006j:plain

青やピンクのあじさいも!たくさん咲いていました!(^-^三^-^)

f:id:kuragerium:20180722014707j:plain

 

f:id:kuragerium:20180722012206j:plain

特に凄いのが、この白いあじさい。一面に咲いていました。ド素人なものでそこまで詳しくないのですが、そこいらのあじさいとは少し違う品種?なのかなぁ、と。小さいガクが毬のようにびっちり詰まってます。可愛い。

 

また、公園内のブースではあじさいの展示もやっておりました。これがまた凄い。一言で申し上げると芸術品。なんというか、大切に育てられたんだなぁとしみじみ思いました。たくさん写真を撮ったのですが、残念ながら全ては載せられないので、内の幾つかをば。

f:id:kuragerium:20180722012817j:plain

f:id:kuragerium:20180722012845j:plain

f:id:kuragerium:20180722012952j:plain

f:id:kuragerium:20180722013038j:plain

これが全て……あじさい……?!もはやすごいとしかいえない。すごい。(語彙力無し) とても良いものを見せて頂けたなぁと思います。機会があれば、ぜひまた見たいです。そういえば、一株ずつお名前(作品名?品種?)がくっついていました。折角だからメモしてくれば良かったかもしれませんね……センスの塊だった。我々のような二次創作おじさんの心をくすぐるタイプの。(真剣)

 

そして最後におまけ。

f:id:kuragerium:20180722013549j:plain

ヤギです。なぜここにヤギがいるんだ……。

(※ヤギに出会った時の、率直な私の感想)

f:id:kuragerium:20180722013750j:plain

しかもいっぱいいる!!! ヤギいっぱいいる!!!

アレでしょうか……公園内の除草とか?してるのかも??そういう目的でヤギを飼っている自治体があるとかニュースでもちょくちょく見かけますし……。なんにせよ、みんなのんびりモリモリ草を食べていて、長閑で癒されました……。お花もいいけど動物もいいよね。

 

ということで、あじさい廻りのお話でした。また来年以降、機会があったらあじさいを見に行きたい……し、やっぱり権現堂公園の桜も見たい!(笑) 桜はあっという間に咲いてあっという間に散ってしまうので、見に行くタイミングが結構難しいのですよね。うーん。ヤギくんたちにもまた逢いに行きたいですねww(^o^)ノシ

【Web版】おねえちゃん戦争【4】

[ 1話 ] [ 2話 ] [ 3話 ]

※便宜上、1話~……となっていますが、実際は1冊の本の再録です

※4話からは描き下ろしとなります。詳細は下記にて。

※07/15 更新

続きを読む

yaggy~~~~!!!

ということで(?)、陽炎改二不知火改二に続いて……

 

テテーン!!

f:id:kuragerium:20180617001929p:plain

 

デデーーーーーーーーン!!!!

f:id:kuragerium:20180617002023p:plain

f:id:kuragerium:20180617002033p:plain

黒潮さん改二実装おめでとうーー!!!

とうとうこれでyaggy全員に改二が実装されたことになりますね!長かった……ずっとこの時を待っていた……(泣く) 陽炎姉さんや不知火くんの時も「成長したなぁ~」と思っていたのですが、黒潮さん……これはもう成長してる。完全に女になってる。女を知った女の顔してる。私は詳しいんです。(百合過激派) 制服も概ね同じなのですが、かげぬいと唯一違うポイントが白手袋ですね!白手袋派の皆さまおめでとう!ww 個人的には、黒潮さん意外とゴーイングマイウェイだったのかなと思いました。不知火くんは、陽炎姉さんが右と言ったら黙って右についていく派だけど、黒潮さんは「おもしろそーだからウチは左にするわぁ」とか言ってフラッと気ままに生きてそうだなと(笑)そこが可愛い。すき。(※ここまで個人的な妄想です) 敢えて親潮ちゃんとお揃いポイント残したかったという乙女な事情でもいいですよね……百合おじさんとしてはどちらでも漲るので大丈夫です。(?)

上記と重複しますが、これでyaggyも全員改二になって……もう思い残すことは無いな……という穏やかな気持ちですね。あとはキス島メンバーで唯一改二が来てないゆっきーがいつテコ入れされるのかというところですが……ウーン……(白目)生きているうちにテコ入れされてほしいね……

 

***

 

さて、話は変わりまして……。

先日のイベントの新刊の通販が始まりましたのでお知らせです!(^о^) 

※新刊の詳細はコチラ(pixiv)

 

当日手に取れなかったぞ~!という方で、購入を検討していらっしゃる方はぜひこちらをご利用ください。本当は次回イベントが決まっていればそちらにも持ち込めるのですが……今のところ白紙状態ですので、現状入手手段は委託のみとなっております。何卒ご容赦頂ければと思います。

 

合わせて、イベントで無料配布しておりましたコピー本(小説)を支部にUPしました。宜しければこちらもどうぞ!

続きを読む