KURAGErium.

くらげのようにふわふわと。 ラノベ沼いと深し。

月と紫陽花

前回記事の予告(もどき)通り、今回はお花巡りの話!!!!です!!(*ˊᵕˋ*) 例の如く「行ってからだいぶ(月日が)経ってますけど」というアレなのですけど……(苦笑) 今回は、明月院さんに紫陽花を見に行って参りました♡ ……紫陽花、去年も見に行ってなかった?

→ 行きました!!!!ww 

特に紫陽花が大好きだということも無い、と思っていたのですけど……紫陽花や薔薇は結構な頻度で見に行っているので、もしかしたら大好きなのかもしれない。自分のことなのによくわからない。(真顔)

 

さて、余談はこれくらいにしておいて。毎度の、「どこじゃろな?」という話から。

ここ!!!↓

f:id:kuragerium:20190903220319p:plain

神奈川県の北鎌倉駅から徒歩ちょこっと。(10分くらい?) 思っていたよりは全然近かったので、最近体力の衰えを顕著に感じるわたくしめにはありがたい距離でした。運動しろ。ちなみに、行って驚いたのが「あいぽんの電波が入らなくなったこと」!!!もちろんキャリアで差があったりするのかもしれませんが、●フバンユーザーの私は完全に虫の息!!!!(白目)なんの変哲もない場所でなにゆえ?!と思ったのですが、帰ってきて地図(※地形図)を見て察しました。

f:id:kuragerium:20190903220723p:plain

アッ……これ(周辺が)山だわぁ……。

そう言われてみれば、明月院の中はゆるやかな坂道が多かった気がするので、あれは完全に山の中、いわば登山だったわけです!盲点でした!!www 運動になったね♡

 

そんなこんなで入場~! 早速、たくさんの紫陽花がお出迎えしてくれました。

f:id:kuragerium:20190903213730j:plain

 

f:id:kuragerium:20190903213901j:plain

縁が紫でオシャレな紫陽花や、

f:id:kuragerium:20190903213938j:plain

紫陽花巡りではよく出会うガクアジサイくん(だと思われる。違うかもしれない……)等もたくさん咲いておりました!ちょうど時期が良かったみたい!!(*^m^*) お花巡りは花盛りの時期をいかにして読むかが重要だと思うので、ほんと良いタイミングで行けてラッキーでした♪

 

f:id:kuragerium:20190903214124j:plain

ちなみにこちらが有名な、明月院の悟りの窓。京都にもありますね、悟りの窓。この一枚を撮るためだけに、実はかなり並びました……。それでもピークの時間帯を敢えて外して行ったので、比較的空いている方だったのではないかなとは思うのですけど。み、みんな好きだよね~と思いつつ、ここまで来たら悟りの窓を見ずに帰るわけにもいくまいよ!!とも思いつつ(笑)

f:id:kuragerium:20190903214214j:plain

そしてこちらが、花想い地蔵さん。季節の花の紫陽花を抱えていらっしゃいます。花想い地蔵さんは、季節によって違う色々なお花を抱えていらっしゃるのだそうで。いつか違うお花の頃合いに訪ねてみるのも良いかな~と思いました!🙌

 

番外編。違うお花!! 名前が分からないけれど、とても綺麗。雨が降っていたので、雨露でキラキラしております……!

f:id:kuragerium:20190903214413j:plain

※追記:なんと後日、ツイッタのヒョロワー様から「その花、カンパニュラではありませんこと?」との情報を頂き……!! ソレダーーーーーーッ!!!!カンパニュラだ~~~~ッ!!ということで判明。カンパニュラです!(参考資料 ☞ カンパニュラ・メディウムとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 ) 和名では「フウリンソウ(風鈴草)」というのですね~物凄く和名も素敵じゃないですか~!!(^///^)♡ 情報を頂きました、じゃすみん様、ありがとうございました!

 

こちら↓は蓮……の蕾(^-^) 時期にはちょっと早かったみたい。蕾もとても綺麗!!

f:id:kuragerium:20190903214531j:plain

 

本当は他にも色々鎌倉周辺を廻ったのですが、ざくざくお花の写真をいっぱい貼りましたので、この辺りでやめておきます(苦笑) 前にもちょろっと言っていたような気もするのですが、夏場は暑くてなかなか外へ繰り出していく元気が無いので、これから秋にかけてまたお花を眺めに行けたらいいなぁなどと思いつつ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭ ……とはいえ、最近は(一時に比べると)だいぶ涼しくなってきたような気もしますね。ほんのり秋の気配を感じる……一年て本当に早いなァ……。あっという間に年の瀬になって、「えっまだ何もしてないんですけど!?」とか言いながらアワアワしている自分が目に浮かぶ……(;▽;) 秋冬はプライベートが繁忙期になるので、毎年余計に早く感じるのですが、やりたいこともちょこちょことやっていけたらいいなと思うなどしています。。。

続きを読む

C96お疲れさまでした!!

「服を着ろーーーー!!!!!!」

f:id:kuragerium:20190812232407p:plain

ということで(?)、酷暑のなかC96全日程が終わりましたね!! サークル参加の皆様、一般参加の皆様、そしてスタッフの皆様、本当にお疲れさまでした!私も久々に、一般参加で参戦して参りました!(ノ゚⊿゚)ノ 折角なので、今回はその話をちょろっと。。。

 

いやはや↑上の絵ではないですけど、当日は晴れてめちゃくちゃ暑かったですね!汗だくでした!事前の天気予報だと台風で雨、とのことで……。歪みなく嵐を呼ぶ人間なので物凄く心配しておりましたが、予報が外れて良かったです!風邪が治ったばかりだったので、雨にうたれるのはちときついな~と思っていたので(笑)しかしそれにしても暑い!!暑かった!!実は、過去何度か一般参加はしておりますので、概ねこんなもんという感じではありましたが、やっぱり何回並んでもしんどいものはしんどい!!!(x-x) ちなみに開場(10時)に合わせて到着予定でしたが、30分ほど遅刻しました(真顔) そんなわけで10:30くらいからのそのそ並んでおりましたが、待機時間は然程長くなく、思っていたよりはスムーズに中に入れました!

余談ですけど、ツイッタのTLを見ている限りだと、同ジャンル一般参加勢の皆さんは結構「午後以降参加」な感じの方が多くて、ちょこっとびっくりしていたのですが(苦笑)、よくよく考えたら私が怒涛の艦C島で鍛えられ過ぎたんだなって……気付いたよね……(しろめ) 午後から行く=(中堅は特に)売り切れ覚悟、みたいなところありましたので、「イベントは開場前に行って並ぶもの」みたいな固定概念が生まれてしまっていたのかもしれない……と、後々になってぼんやり思いましたwちなみに今回は開場後に行っているので(その概念から考えると)完全にナメプみたいになってしまっているわけなんですけど(^q^)鍛えられてしまったオタクの末路だぁ……。

 さて話がズレましたが。さらりと中に入れて、さらりとお買い物が出来たので、さらりと当日の予定が終了してしまいまして。(緊張でばくばくでしたが、何とかご挨拶も出来て一安心でした……お世話になりました!!><) 早々に会場を退出したのですが、帰り路がね……めっちゃ空いてて!!!びっくりしました!!!!エッ……こんなに空いてるのなんで?!!!って思うくらいに空いていました。最初は3日開催から4日開催になって人が分散したのかな?と勝手に想像しておりましたが、3日目、4日目はしぬほど混雑していた模様なので、単純にジャンルの関係?なのかな(・w・)?? 何はともあれ、久々の一般参加、とても楽しかったです。イベント行くと、やっぱり楽しいな~って思うんですよね、あの雰囲気とか。最近サークル参加出来ていないので、いつかまた出来ればいいなーと思います。ほ、本にできそうなネタがうまれたら……(遠い目)

 

続きを読む

桔梗色の眸

梅雨本番、6月も終わりますが、皆々様お元気でしょうか。私は風邪をひいて死にそうです(白目) 季節の変わり目になるとしょっちゅう風邪をひいてしまって……いい大人なのにこれはいかんな、とは思うのですが。ひいてしまうものはしかたない。今年の風邪は喉からくる風邪なのでしょうか、ちょっと喉が痛いな~と思ったら、翌日から咳がずっと止まらず……水を飲むだけで喉やら肺やらが痛くて、とうとう上司にまで哀れみの眼を向けられたので、病院に行きました(はよ行け) まあ診断は風邪!ということで、お薬も貰ったので、これで早く治したい所存……(;w;)

 

f:id:kuragerium:20190630211758p:plain

閑話休題。羅の姫君。個人的には寒色系(青とか)似合うな~と勝手に思っていますが、そう思い出すと「……いや、赤も捨てがたいよな!」と心の中の私その2が反抗しだすので、そのうち暖色系も描きたいです。そのうち。(←言うだけのやつ)

 

ところで背景の桔梗。可愛いですよね、桔梗。お花のかたちといい、色といい、実は好きなお花です(*^-^*) きっと似合うな~と思って素材をお借りして参りました。この場をお借りして深く御礼申し上げます、おかげさまで大変よい感じになりました!

んで、そして後々、風邪をひいて気付いたのですが……「処方された漢方薬にキキョウ(桔梗)入ってる!!!!」入ってた!のです!!!漢方の知識は全くないので良い機会だぞ、ということでちょこっと調べたのですが、キキョウの根っこは去痰、つまるところ喉の風邪に効く!ということが判明。すごい!知らなかった!桔梗すごい!!(単細胞の感想) 今回、わたくしめが処方されたものではないのですが、「桔梗湯」というお薬は喉の痛みを和らげてくれたりするそうですね。そうやって考えると、普段何気なく見ている花や草木が全部薬に見えてくるので、なんだか不思議ですねぇ。。。(笑) こうやって新しい沼地()を通して、知識の幅が広がっていくのが好きです!感謝感謝(^人^)

 

続きを読む

令和元年

おめでとうございます!!ヾ(*´∀`*)ノ 今日から新しい年号か~……迎えてみると、あっという間でしたねw 妙な年越し感というか年末感の中、結局どう迎えればいいのかよくわからず、そわそわしているうちに1日になっていました……年越しそばならぬ年号越しそばを食べるのが流行っていたそうなので、私も食べればよかったかなと(苦笑)記憶は食欲に直結しているそうですからね。一生忘れられない蕎麦になったと思いますね。(そっちか)

***

はてさて、前回記事は牡丹園に行った話(と余談)で終わってしまったので、今回はちゃんと(?)推しの話をしようと思います!!!お暇でしたら是非にお付き合いくださいませ。追記からドゾー!!

 

続きを読む

牡丹苑と

今日はとうとう平成最後の日ですね。なんというか、感慨深いです。年号は次の令和で3つめになるわたくしですが、昭和生まれとは言えど昭和の記憶はほぼなく……(苦笑)年号が変わるという大きな節目は、「自分の中」では初めてです。なんか少しそわそわしますね。何か変わるのかと言われると、これといって変わるものもなく、明日も明後日もぼんやり生きていくだけなんですけど……ww 本当にぼんやりと無気力に生きているだけで、偶には「何とかするべきなのでは?」と思うこともあるんですけど、思うだけで結局は無気力なのでそこで終わってしまうというね!!だめだこれ!!来世の私に期待しよう!!!💪(^q^💪)ウェーイ

 

さて、暫くご無沙汰していたわけですけど。前の記事でもチョロリと言っていた、地味~に復帰したお花巡りの話を!!!します!!!!今更!!!!(←ほんとこれ) 

 

今回は、『上野東照宮ぼたん苑』さんに行ってきました(*^-^*)この記事を書くためにwikiで調べて初めて知ったのですが、「寒牡丹」と「冬牡丹」は別なんですね!! 牡丹が薔薇と同じように二季咲きなのは(※春牡丹と冬牡丹があることは)知っていたのですが……これは驚きだ。またひとつ賢くなってしまった……(真顔) 牡丹には「寒牡丹(初春と初秋に咲く)」「春牡丹(4~5月頃に咲く)」「冬牡丹(1~2月頃に咲く)」の3種類があるとのこと。今回見てきたのは「冬牡丹」or「寒牡丹」ということですね。成る程。更に余談なウィキ情報ですけど、 別名に「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」等々……色々あるそう。百花の王ってなんかすごい。でもなんかわかる。(漠然) 牡丹は大輪で美しい花ですもんね、『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』という美人の代名詞もありますし!ちなみに、根の樹皮部分は「牡丹皮」として、漢方薬の原料になるらしく、消炎・止血・鎮痛などの薬効があるそう……うん、なんというか、(現ジャンル的な意味で)すごくおいしい情報だな!!!創作ネタになるし!!! >>>創作ネタ<<<

……余談が過ぎましたが。実は、冬に牡丹を見に行くのはこれで2回目なんですけど、春・秋は何故か見に行くタイミングを逃し続けているんですよね~そちらもいつか行ってみたいなぁ……。

 

で、肝心の場所はどこなんじゃい!という話ですが。ここ↓

f:id:kuragerium:20190430145740p:plain

うーーーーーん、なるほどわかりにくい!!! 

ここ!(リトライ)↓

f:id:kuragerium:20190430145913p:plain

上野駅から歩いて数分。めっちゃ近いですね。行きやすいって大事。(笑)

 

中に入りますと、早速大輪の牡丹がお出迎えしてくださいます。凄く綺麗なのです。

f:id:kuragerium:20190430150250j:plain

折角なので、撮ってきた牡丹のお写真を幾つか!!シュンッ(^o^三^o^)シュンッ

霜よけの傘がとても雅やかで好きです!大切に育てられているんだなぁ……(^-^*)

f:id:kuragerium:20190430150518j:plain

f:id:kuragerium:20190430150805j:plain

f:id:kuragerium:20190430150928j:plain

f:id:kuragerium:20190430151113j:plain

そしてこの↑黄色(クリーム色?)の牡丹。苑内にも看板があったのですが、凄く良い香りがするんですよね~!!「黄色い牡丹は良い香りがします」と看板に書いてあって、実際にクンクンしたらびっくりでした!!(したのか)(いやまあするよね書いてあったらするよね)

 

牡丹の他にも南天や蝋梅・紅梅が。こちらも綺麗。やはり、特に梅は寒空に映えますね~(しみじみ) 中でも蝋梅は、そこいらで見かけるというような機会があまりないので、しげしげと見てきてしまいました!

f:id:kuragerium:20190430152338j:plain

f:id:kuragerium:20190430152424j:plain

f:id:kuragerium:20190430152809j:plain

 

そんなこんなで、冬の花をたっぷり満喫しました!お花巡り楽しい!!!٩(ˊᗜˋ*)و  

またこれからお花の時期なので、折を見て色々見に行きたいな~!藤も良いし、菖蒲、躑躅もいいですね。花は見に行くタイミングが最重要なので、なかなかタイミングが合わせられなくてそのまま終わってしまうことも多いのですけど……(スン……)

 

最後におまけ。牡丹苑を出ましたらば。

f:id:kuragerium:20190430153306j:plain

み、蜜柑だーーーー!!! 美味しそう!!

たわわに実っていて美味しそうでした……!さすがに美味しく頂くわけにはいかないので、眺めて終わりましたが(笑) 時期的に蜜柑かなぁと思うけど、蜜柑よりはちょっと大きめサイズだったんだよね~なんの柑橘だろう??冬空に梅が映えるという話をした後になんですけど、冬空に蜜柑も映えますね!!!!www(花より団子)

 

※追記 ↓↓ で、ちょっと暗い話。ご注意ください。

続きを読む

明け……てました。。。

あけましておめでとうございます。 既に年が明けてひと月が経とうとしておりますが(笑)

旧年中は大変お世話になりました。本年もゆっくりまったり絵を描いたり文を書いたり本を読んだりして生きていきたいです……何卒何卒、宜しくお願い申し上げます(深々)

 

やっとこさ秋冬の繁忙期という名の精神壊死期()を乗り越えまして、ぼちぼち趣味にも手を出し始めることが出来るようになった今日この頃です٩( ˘ω˘ )و ……とか言ってるけど、新しいジャンルという名の沼地に落っこちて大騒ぎしたりしていましたけどね?!!!wwwお花巡りの方も地味に復帰しました。。。そちらは、また記事を改めてつらつら語ろうかと思います(笑)

 

続きを読む

鉄は熱いうちに打てとか言うし

熱いうちに早速打ちました(笑)

f:id:kuragerium:20180920002032p:plain

最近、『薬屋のひとりごと』という小説にどっぷりハマっております。ツイッタでも抑えきれずにちょろちょろ零しておりますので、何となく「デショウネェ!!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんがw きっかけは、行きつけの本屋が偶々コミカライズを推していた(のを、ふと気になって手に取った)から……という、ありきたりもイイとこなきっかけなのですが。気付けば買ってきたコミカライズを見て沼地に頭から突っ込み、原作(なろう*1版)を貫徹しながらも2日で読み切り、その次の日には文庫版(既刊分全て)を本屋に買いに走っていました。我ながら恐ろしいスピード感……このスピード感をもっと人生の有意義な場面でも使えればいいのに(真顔) ↑上絵はハマったきっかけのBG版コミカライズから。猫猫可愛いよね……園遊会の衣装可愛かったです(^///^)エヘエヘ 時間があったらフルカラーにしたいですね!

 

折角なのでちょろっとあらすじをご紹介させて頂いておきますと、『とある大国の花街で薬師を営んでいた少女・猫猫(マオマオ)は、人攫いによって後宮に下女として売られてしまう。あるとき、猫猫は、皇帝の御子たちが衰弱していることを偶然に知り、持ち前の好奇心と知識欲をもって事件を解決に導く。それをきっかけに、麗しの宦官・壬氏(ジンシ)に能力を見出された猫猫は、様々な事件の解決を手伝わされることになるーー。』といった感じのストーリー。(※各所公式サイトやらwikiやらを参考にちょろっと改変なんかを挟みつつ書きました……多謝!!) 日常のふとした謎解きも去ることながら、国家を揺るがすレベルの大きな陰謀に立ち向かったり、猫猫と壬氏さまの関係の微妙な変化にドキドキしたりします!!主に一番後者な!!!!(CP厨のさだめゆえ。御免。)もしご興味をお持ちになりましたら是非に……とオススメしておきます♡(^人^)

先日発売されたコミカライズ(GX版)の方の新刊も、発売日にいそいそ買いに走りました。もうね………………文庫版を既に読んでいるのにも関わらずね………………しんぼうたまらんというね……………………(ゆるゆるの頬の筋肉) 最高でしたよね。正直、CP厨のわたくしめとしてはもうなにもいうことがありません(※ここまで早口) 

 

あまり言ってしまうとネタバレになるので今回は伏せておこうと思うのですが、BG版でもいつか拝めると思うので楽しみで楽しみで(中略)同じシーンを3回楽しめるって凄いな!!!と思いつつ、楽しみに待っております次第です(笑) いつか合わせて語りたいですね……ていうか今度絶対機会を見つけて語るね……() 

 

……で。それに関して、最近は少し色々と身の振り方を考えたりしているので、ちょろっと追記にて。宜しければお付き合いくださいませ(深々)

*1:WEB小説投稿サイト『小説家になろう』のこと

続きを読む